No photo No Life!

行ってみたり、作ってみたり、買ってみたりあれこれ。

人間こだわるとロクなことがないがこだわるからこそ"自分だけは"楽しいのである。


-スポンサーサイト-

こちらではずいぶんお久しぶりです。
相変わらず、旅をしております。GWは京都に大阪に愛知、最近も奈良だの鎌倉だのあちこち行っておりました。

ここのところ仕事がガラッと変わって毎日理化学的な事をやっているので休みには自然に触れたいのですよ。奈良行った時、明日香村に行ったんですけども野生に帰ってしまうかと思ったくらい周りが緑で、たまにはこういうとこに行ってのんびり過ごしたいものだなーとか思ったんですけどもね、なかなかそう長い休みは取れない身分なので(笑)のんびりっていうより走り抜けるような旅を毎度しております。

こんばんは!あめりです。
HN変えてもやっぱりみんな会うとあめりさんってよぶので(笑)No photo〜は、あめりで継続しときます。


さて、表題。
最近めちゃくちゃ思う事なのである。
作品作りに関しても、ブログに関してもである。
ずいぶん前からもう1つのブログをメインに切り替えましたが、もう長い事ブログをやっているけれど....リアログ、livedoorblog、ヤプログ、アメブロ、Jugemときてはてなブログに落ち着いて、最初のうちはこちらだけで主に日常や作品作りしてたよ!とかそういう記事を雑多に書いていましたがいつしか旅を趣味にするようになってから旅のブログをメインにやるようになって、段々こだわるようになってきた。

これは作品作りも同じくで、1つのことをずっと一定にやっているとわたしは飽きが来るんだ。

ここをこうやって書こう。なんか、こう書いてると他の人と被るから別の方向性でわたしはこっちを強くおしていこう。でも、ある意味人は上から目線で書くとカチンと来るものだから私は道化を交えていこう。

観光先の看板はかなり簡潔に述べられていてわかりやすいんだけど、私はこのもっと深いところを知りたいんだ。じゃあ、深いところは調べ上げよう。でも、ネットでちょろっと調べるのは嫌だ。足で調べて本でも調べる。

なんやかんやで調べたい事はみんな本を買い漁るようになって、気づけば京都だけで50冊を超える始末(笑)

いったい何目指してんだといったところだけど、まぁ、本人は楽しいのです。難産だけども....ただ、結構時間かけずにさらーっと書いちゃったものほど読まれて、結構計算し尽くしてかなり時間かけて書いたものほどさほど反応はないというもので.....


悩みはつきものだよね。
そんな事してたら日常的なブログどうやって書いてたんだっけ?とかわからなくなりどうしたもんかとまた悩む。


作品も意外とそうなんだよね(笑)
考え抜いて作り上げたものほど受け入れられなくてサラッと描いたものほど割とあれっ?みたいな感じで。

こだわるとロクな事ないねぇ....なんて思ったこの頃である。