読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No photo No Life!

行ってみたり、作ってみたり、買ってみたりあれこれ。

【京都1人旅】雪とクラゲ【京都水族館】

旅先にて 雑記

-スポンサーサイト-

2月に京都旅行に行ったんですよ!!
目的は、大半がもう1つのブログに書くべきものなんですけども(笑)

別件でとっても楽しみにしていたものがありました(●′ω'●)

それは、これ!!

www.kyoto-aquarium.com

わたし、クラゲが大好きなのです。
水生生物が全般好きなんですよね〜〜⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

ユラユラしているのがたまらないのです。

1日目の最後の観光先は、京都水族館と、予定をあらかじめ立てていました。

到着!!1日中歩き回ってヘトヘトのはずがテンション上がってきました!!

ちなみに、入って直ぐにコインロッカーがあります。こちらは、トランクも入れられるロッカーもたくさん用意されておりました。

閉館間近ではあったのでそこまで来館者はいなかったものの、旅行客がやっぱり多かったのですが、引きづりながらガタガタゴロゴロしておりまして、あんまり見た目良くなかった上に、クラゲでテンション上がってすっかり忘れてましたが、ブログ書いてて思い出したよ!!!

足をね!足の指をね!!わたし引かれた!!雪とクラゲのあの暗闇の中で!!!

ロッカー使うように!!

ちなみにわたしは身軽にリュックと買い物したやつはスッコーン!!!とロッカーに放り込んできたもんね!!


気をとりなおして


出迎えてくれるのは、

オオサンショウウオ!!
動かない(笑)
鳥界で微動だにしなちのが、ハシビロコウなら両生類界ではオオサンショウウオではないか?

と、言いたいくらい動かない。

5分程見つめ合ってみたが動かなかった件。
しかし可愛いですねぇ。
頭でかいなぁ。両生類界のブライスだな←


ブライス(うちの子)


こんな感じで座って見れる大水槽展示もありました。

この時間帯は、デートタイムですね(笑)
あちらこちらにお熱い方々がおりました。

火傷しちゃう!!


こちとら優雅な一人旅だもんね!!ふんだ。
羨ましくなんかない!羨ましくなんかないんだからね!!!

ちょっと離れた所で見ていたら何か渦巻いて
おや?と、近づいてみたら

イワシの大群でした。

小さくとも大群だと迫力ありますね。
子供の頃読んだスイミーを思い出した。


円窓から覗き込む(上の大水槽を横から覗き込む感じ)。

子供達が楽しそうに見ていたなぁ、そういえば!!キャッキャしてた(笑)

古代生物の展示も沢山ありましたよ。
何億何千万年前〜と、水槽に記載されていてなかなか面白い展示でした。

じっくり見たこと無かったな。
こうやって見ると面白いフォルムをしておりますね。

いつか作品作りの時にこの子入れよう!


さて、好きなものは最後に食べる性格なので、〆はお目当の雪とクラゲです!!


何となく不思議な香りが空間に立ち込めておりました。(最初場所がわからなくて、スタッフの方に聞いた時、一番奥にありますが、匂いで解りますよと言われ、あぁ、確かに。と(笑))

ふんわりした昔懐かしい香りが、白粉?

光と音と香りで、五感が研ぎ澄まされるような空間です。(ちょうどこのあたりでキャスタートランクに踏まれた件←)

足を動かすと、光で揺らめきが起こります(そしてそれにテンションがあがりすっかり怒りが収まり忘れる←)

ちょっと動いたら光が見えワシャワシャしました(笑)

めちゃめちゃ綺麗です。

おっと、肝心のクラゲ!!

光で白くキラキラ光って綺麗。

この子可愛かったです。
殆ど動かなかったけど、たまーにふわふわしてた(笑)

これがまた綺麗なのですよ!!
ライトの色が入れ替わるんですが、

こんな感じにも見えたりします!!

昔、アビスって映画があったのですが、子供の頃テレビで観たことがあって中学になっても高校になっても、はたまた現在の恐ろしく進化した映像技術になった映画に変わってもまだ好きな映画の1つなんですが、って話がズレましたが(笑)

それに出てくるUFOみたいだ。

アビス<完全版> プレミアム・エディション [DVD]

アビス<完全版> プレミアム・エディション [DVD]


知ってる人いる?

下から覗いてみたり。


そして、わたしが一番好きなくらげが

こちら!アカクラゲ!!

動画も撮りまくりました


instagram.com

飽きない!!

行ってよかったです。
また来年もこの企画是非やって下さい!!
京都水族館さんよろしくお願いします〜!


と、言うことで、充実した1日目の京都旅行だったのでした。

その他は、もう一つのブログにて。